FC2ブログ
その日あった事や感じたことなど想うままに書き出します。 自己満足かもしれませんが感じたままを表現できたら嬉しいです。

本日も曇り空、気持ちも沈みがち

2014年10月14日(火)      曇り        頑張ろう東北!頑張ろう岩手!

・11/24(月/祝)「第46回定期演奏会」<盛岡市民文化ホール>まであと32日!

昨日までは連続する行事も多く、やっと一息着きました。
10月も気が付くと半分、朝晩の気温も大分涼しくなり、秋から急ぎ足で冬へ向かっております。
盛吹はこの後、週末に更にもう一つ依頼演奏があります。地元老舗の酒蔵での屋外での演奏です。
それが終えるとほぼ定期仕様に練習メニューも変わります。
さて、毎回のように思うままに色んな事を書いておりますが、何にでもきっと共通すると思うので、それぞれに感じ方も色々だと思いますが以前に通用してきた事も、時代と共に変化してきます。その時その時に対応するためには現実を注意深く直視する事ではないかと思いませんか?良かったと思える昔ばかり振り返った所で、殆ど参考にならないと思いませんか?私自身もそれなりに永い年数経験してきましたが、それぞれのバンドでそれぞれの事情で遣れる事も、活動の内容も異なります。決してコンクール非常主義的な事を書いている訳ではないのです。一つ一つの行事に責任を持つことによりバンドも聴いて頂ける皆さんにも伝わり方は変化していくと思いませんか?昔々ある所では風化していくだけで、前向きではいられないと思いますが如何でしょうか?
楽器を、吹奏楽を永く続けて頂く為にも聴いている皆さんだけでなく演奏している我々も感動できるものを目指して行きたいですね。
スポンサーサイト



2014-10-14 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

abebe!

Author:abebe!
   安倍一洋のプロフィ-ル! 

 1958年岩手県釜石市に生まれる。釜石小学校、釜石第一中学校を経て岩手県立釜石北高校へと進む。トロンボーンとの出会いは釜石一中入学と同時に始まる。中学3年間は開けても暮れても吹奏楽だけで顧問の八重樫先生のお蔭で3年間連続東北大会へ。高校では1年生の時より部長を務め顧問の土川先生は3年生の時には担任でもありました。高校卒業後国士舘大学に進学。在学中に監督と出会い現在に至ります。大学在学中は東京都大学吹奏楽連盟の広報部長、指揮者会責任者を務める。大学4年間はコンクールには出場しませんでした。大学卒業後釜石へ帰省と同時に地元の釜石市民吹奏楽団に入団。同級生や先輩、後輩とともに1983-1986年まで4年連続東北大会に出場。釜石市民吹奏楽団では副団長、事務局長を転勤直前まで勤める。1994年に盛岡へ転勤。盛岡吹奏楽団にわらじを脱ぐ事に。 2001年に盛岡吹奏楽団は東北大会に20年振りに出場。2002年より監督に岩手に来ていただく事になりました。この年より監督と盛吹の歴史が開幕しました。盛岡吹奏楽団に入団して以来事務局長、2003年より団長を務める。現在、東北市民バンド協議会副会長、岩手県社会人吹奏楽協議会会長を務めております。また、2007年より岩手県吹奏楽連盟の常任理事をお受け致しました。2018年の東北大会で東北大会への出場回数が23回となりました。そして、2015年の東北大会で3年連続の金賞受賞、盛吹は新たな目標に向けて大きく舵を切る所に差し掛かりつつあるのかと感じた大会となりました。吹奏楽にどっぷり浸かって2018年で47年目になりました。自分でもびっくりするほどの年数になりました。色んな皆さんと出会い、沢山の皆さんの応援を頂き、今後も活動して参ります。益々の応援を宜しくお願い致します。

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード