FC2ブログ
その日あった事や感じたことなど想うままに書き出します。 自己満足かもしれませんが感じたままを表現できたら嬉しいです。

久々の釜石行!

2013年06月25日(火)    晴れ      頑張ろう東北!頑張ろう岩手!

・7/07(日)「吹奏楽コンクール盛岡地区大会」まであと11日!
・8/04(日)「吹奏楽コンクール岩手県大会」<二戸市>まであと38日!
・安倍家にゃんこ20日目

朝はそれほどでもない気温で始まりましたが、昼までには31度、でも今日は用事が有り釜石へ久々の故里。
釜石は暑くもなく、涼しくもない過ごし易い天気でした。
1時間ほどで用事もあっさり済み盛岡へとんぼ返り。最近は釜石へ行っても知り合いに合うこともなく通り過ぎることが多く、ま~寂しい限りです。
仕事の方はコンクール直前で修理関係が完成しては戻し、緊急事態で再び増えるという繰り返し。
楽器の修理屋さん専門店みたいになってきておりますが、それもいいかなと思ってきてはいます。
ただ、年齢的に目先が見えにくく不自由になりかけてはいますがまだまだやれます。
さて、盛吹の方は残す所練習は連続練習を含めてまだ8日もあります。しかなのか?もなのかは本人の心がけ次第ではありますが、毎年の行事でありますから、私的にも同じことは繰り返さず、少しでも前に進む事を心掛けております。中学校や高校生の皆さんにいつかは盛吹に入りたいと憧れる存在になれるようにもっともっと精進すべきなのでしょうね。恐らく、依頼演奏を始め、練習量もどこの団体より多くこなす事が出来るバンドに育ってきている実感はありますが、学校と同じようにメンバーはその年によって変化しますから即応状態も当然変化してきます。それでも最近は初見が恐ろしいくらい曲の呑み込みが早くなってきております。
これからも変化していく盛岡吹奏楽団をどうぞご期待下さい。
スポンサーサイト



2013-06-25 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

abebe!

Author:abebe!
   安倍一洋のプロフィ-ル! 

 1958年岩手県釜石市に生まれる。釜石小学校、釜石第一中学校を経て岩手県立釜石北高校へと進む。トロンボーンとの出会いは釜石一中入学と同時に始まる。中学3年間は開けても暮れても吹奏楽だけで顧問の八重樫先生のお蔭で3年間連続東北大会へ。高校では1年生の時より部長を務め顧問の土川先生は3年生の時には担任でもありました。高校卒業後国士舘大学に進学。在学中に監督と出会い現在に至ります。大学在学中は東京都大学吹奏楽連盟の広報部長、指揮者会責任者を務める。大学4年間はコンクールには出場しませんでした。大学卒業後釜石へ帰省と同時に地元の釜石市民吹奏楽団に入団。同級生や先輩、後輩とともに1983-1986年まで4年連続東北大会に出場。釜石市民吹奏楽団では副団長、事務局長を転勤直前まで勤める。1994年に盛岡へ転勤。盛岡吹奏楽団にわらじを脱ぐ事に。 2001年に盛岡吹奏楽団は東北大会に20年振りに出場。2002年より監督に岩手に来ていただく事になりました。この年より監督と盛吹の歴史が開幕しました。盛岡吹奏楽団に入団して以来事務局長、2003年より団長を務める。現在、東北市民バンド協議会副会長、岩手県社会人吹奏楽協議会会長を務めております。また、2007年より岩手県吹奏楽連盟の常任理事をお受け致しました。2018年の東北大会で東北大会への出場回数が23回となりました。そして、2015年の東北大会で3年連続の金賞受賞、盛吹は新たな目標に向けて大きく舵を切る所に差し掛かりつつあるのかと感じた大会となりました。吹奏楽にどっぷり浸かって2018年で47年目になりました。自分でもびっくりするほどの年数になりました。色んな皆さんと出会い、沢山の皆さんの応援を頂き、今後も活動して参ります。益々の応援を宜しくお願い致します。

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード