FC2ブログ
その日あった事や感じたことなど想うままに書き出します。 自己満足かもしれませんが感じたままを表現できたら嬉しいです。

”頑張ろう東北!頑張ろう岩手!楽器復活作戦30日目!

2011年04月30日(土)       曇り        
・6/26(日)吹奏楽コンクール盛岡地区大会まで57日!

月末最終日、何をするにもまずは修理、手順も慣れ始め、掛かる時間も少しですが早くなりました。
今日と明日しかない中でどう頑張るかが課題です。
5/2に必ず届けられる為にコツコツ、5/3に演奏できるようにしてあげる為に少しづつ工夫。
生徒さん全員が演奏に参加できるようにしなければなりませんから、段々比重が掛かってきました。
そして明日から5月、まるで季節感はゼロですね、自分の自家用も未だタイヤは冬仕様ですからね、早く何とかしなきゃいけないことが山盛りです。
そうこうしている内に盛吹への依頼演奏も少しづつですが増えてき始めました。
ただ、明日5月に入るともう翌月にはコンクールがあります、震災から間もなく49日、そして2ヶ月が過ぎようとしています。日数がどんなに経っても全てが元には戻りませんが少しでも明るい兆しがあれば希望も湧いてきます。ガンバです、皆さん!
スポンサーサイト



2011-04-30 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

”頑張ろう東北!頑張ろう岩手!楽器復活作戦29日目!

2011年04月29日(祝/金)       晴れ        
・6/26(日)吹奏楽コンクール盛岡地区大会まで58日!

本日は祝日、毎年のことですが昭和の時代は天皇誕生日で世間は祝日でした。
私の出身の大学は登校日(笑)、そういう学校だったんです、式典の色彩が強かったですね。
今では何故祝日なのか疑問に感じる人も少ないかもしれませんね。
GWの前半という感じで判る方も多いと思いますね。
そんな中、店の前の国道はいつもの年とは違い余り渋滞はしていません。
朝からまずは修理に没頭、かなり前進しました。それでも日付変更線まで頑張りました。
目はしょぼしょぼ、手は真っ黒、足腰パンパンで続きはまた明日へ残しまずは帰宅。
4月はあと明日のみですが、最後まで諦めず自分にガンバです!
2011-04-29 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

”頑張ろう東北!頑張ろう岩手!楽器復活作戦28日目!

2011年04月28日(木)       晴れ        
・6/26(日)吹奏楽コンクール盛岡地区大会まで59日!

朝はまずまずの天気で始まりました。黄砂もあるのか、出掛ける時には車のフロントガラスは黄色い粉だらけ。
そして、本日も心の準備と共に修理に向かい、本日の戦闘開始。
残り3日で仕上げる為にまずは気合いを入れ直しまずはコツコツ。
その間も電話やメールなど色んな作業もしながら奮闘しております。
4月もあと少し、あっという間の毎日です、毎日余震の無い日がありませんがいったいいつまで余震が続くのでしょうか?最近では流石に夢にも修理が登場しますね(笑)
そして、今夜も日付変更線まで気合いを入れて頑張りました。あと少し、ただ、やはり木管楽器、バネが折れやすく交換しながら進んでおりますのでここからは1本仕上げるのが時間的に倍以上掛かりますね。
修理以外の事も沢山あり、自問自答しながらまずは少しづつ。
欲張らず少しづつ、ガンバです!
2011-04-28 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

”頑張ろう東北!頑張ろう岩手!楽器復活作戦27日目!

2011年04月27日(水)       雨       
・6/26(日)吹奏楽コンクール盛岡地区大会まで60日!

朝から肌寒い、雨交じりの天気となりました。
高田高校の修理はいよいよ佳境に入ってはきましたが、金管楽器は何とかクリアーしましたが、やはり木管楽器が最大の難関、分解、拭き取り、磨き、修理、組み立て、バランス調整の繰り返し。そして試奏、音階などまずは確認作業。分解中の負傷も多数、でもあと僅かですから、諦めずに自分に気合いを入れ直し修理。

そして今夜は盛吹練習日、演奏会のアンケートを団員の皆さんに読んで頂きました。お客様の気持ちを大切にしたいです。そして、通常練習再開、約40名、更に本日より仲間がお一人増えました。皆さんどうぞ宜しくお願い致します。練習後に更に修理の為会社へ、夜中過ぎまで頑張り帰宅。
毎日がとてもあっという間、既にヘトヘトですが、まだ音は上げられません。
自分にガンバです!

2011-04-27 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

”頑張ろう東北!頑張ろう岩手!楽器復活作戦25日目!

2011年04月26日(火)       晴れ       
・6/26(日)吹奏楽コンクール盛岡地区大会まで61日!

朝からまずは修理に没頭、油まみれや砂、泥と戦いながらあっという間に夕方。
かなり捗りはしましたが、本日は演奏会の楽器返却。
それでもいつに無く人手も多く、16名以上であっという間に終了、半分以上が女性でしたが盛吹は何をするにも時間が掛からなくなりました。
そして、会社へ戻り修理へ夜中まで掛かりまずは前進。
周りは既に月末やら新学期やらでばたばた、自分への使命感でまずはやれることを少しづつコツコツとこれしかないですね。欲張らず、まずは目の前のことから始めましょう。
今、我々に出来る事、それを真正面に捕らえ、欲張らず、少しづつ歩み始めましょう!
被害の差ほどあれ、皆、被災地です、人事ではありません。余震もまだまだありますが勇気出してまずは行動、これから始めましょう!ガンバです皆さん。
2011-04-26 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

”頑張ろう東北!頑張ろう岩手!楽器復活作戦24日目!

2011年04月25日(月)       雨       
・6/26(日)吹奏楽コンクール盛岡地区大会まで62日!

演奏会の翌日という事で流石に朝起きるのがとても辛かったですが今日からはまた通常勤務。
店の中は色んな物で溢れかえっておりますので、午前中の仕事はまずは片づけから始まりました。
沢山の心配がありましたが、無事に全てをクリアーでき、団員の皆に感謝です。
また。遠方から態々おいで頂き応援も頂戴したお客様の皆さんに更に感謝です。
避難訓練はしたものの、本番中に何事も無く、無事に終わりほっとしております。
演奏後、入団希望とお二人来て頂き早速、入団承諾。演奏会を挟んで5名入団です。
普段の春でしたら、もっと違う雰囲気なのでしょうが、それでも、大満足の昨日の演奏会。
店の片付けはほぼ午前中に終え、午後からは通常勤務で修理引取りへ。帰社後修理の机へ集中。
果して今夜は何時まで遣れるか頑張ります。既に高田高校さんへは5/2に楽器の修理後の返却が決まり最後の追い込みに入りました。生徒の皆さんの喜ぶ笑顔が早く見たいですね。
あとひと分張り頑張ります、約束ですからね。
2011-04-25 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

”頑張ろう東北!頑張ろう岩手!元気出す演奏会当日!

2011年04月24日(日)       晴れ       
・4/24(日)「第10回もりすい、スプリングコンサート」まで当日!
・6/26(日)吹奏楽コンクール盛岡地区大会まで63日!

昨夜も燃料を補充し本日に備え(笑)本番当日を迎えました。
昨日の土砂降りが嘘のように今日は快晴、このまま気温が上がると桜が咲いてしまうかと心配でしたが天気の割りには気温が上がらず、まずまずの天気で本番を迎えました。
いつもよりはやや少なめの客席ではありましたが、本番が始まるとすすり泣く皆さんの数が余にも多く、私の挨拶の時から既にハンカチを握り締めていた方の多さにビックリでした。
団員の中にもステージの上で吹きながら泣いているメンバーもおり、二部の課題曲でも、三部の声を出して客席の皆さんと歌う時には込上げてくるのを抑えながら吹いておりました。
演奏しながら今回の地震や津波など色んな事を考えながら時間の過ぎるのがとても早く感じました。
普段の演奏会では経験できない貴重な経験ができたことに、お出で頂いたお客様に感謝で一杯です。

「本日、聴きにおいで頂いた沢山の皆さん、復興義献金も募金頂きまして大変有難うございました。」

また、陸前高田高校吹奏楽部の生徒さんもおいで頂きました。1日でも早い学校再開やクラブ活動再開を団員一同お祈り申し上げます。我々大人も頑張らなくてはいけません、生徒の皆さんを応援する為にも!ガンバです!
2011-04-24 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

”頑張ろう東北!頑張ろう岩手!演奏会前日!

2011年04月23日(土)       土砂降りの雨    //   
・4/24(日)「第10回もりすい、スプリングコンサート」まで2日!
・6/26(日)吹奏楽コンクール盛岡地区大会まで64日!

いよいよ演奏会前日となりました。心配したとおりに雨、しかも土砂降り。
ここ数年は本番の時に天気に恵まれない日が多く、中々大変な予感。
昼からの楽器移動の為、本日は店はお休み、演奏会へ一直線。
雨の中、昼過ぎから監督の手もお借りしながら楽器積みこみ作業開始。
二つのチームが同時に稼動、一隊は楽器積みこみ舞台、もう一隊はホール設営隊、予定より全て早く終了。
夕方から早めに合奏開始、夜の練習終了までには唇は勿論はれ放題。
明日の本番、挨拶が久々にあります、そちらの心配や練習不足の曲の心配、後はお客様の入りが心配。
迷いながらの遣ると決めて、メニューの入れ替え望んだコンサート、皆の為に、そして我々皆の為に、一歩踏み出す元気を出す為に、盛吹は歩み始めます。
皆さん、勇気を出して、まずは一歩から、慌てることはありません、まずは少しづつ!盛吹と共に!
2011-04-23 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

”頑張ろう東北!頑張ろう岩手!楽器復活作戦23日目!

2011年04月22日(金)       曇り/雨    /    
・4/24(日)「第10回もりすい、スプリングコンサート」まで3日!
・6/26(日)吹奏楽コンクール盛岡地区大会まで65日!

予報通りの大荒れの天気、大雨洪水の警報などなど、やはりこの天気をお土産に岩手入りの監督。
日曜日だけでも晴天になって欲しいが弘瀬さんは監督とは逆に快晴になることが多い女性ですから好天に恵まれるかもしれません。今回はネット上の各団体さんへの掲示板へ書き込みを控えました。
その代わりに可能な限りの媒体は利用致しました。
盛吹が盛吹である為に、今するべき事を選択して自信をもってお届けできる演奏会に出来ると自負しております。
我々ができうる精一杯の気持ちを込めて演奏致します。
今夜盛吹はホール練習、明日は会館へ移動、いよいよ目の前に迫ってきました。
きっと天は我々に味方してくれると信じまずは練習へ、思いのほか気張り過ぎたのか唇がもたない、耐久性がなくなってきたかな?と思いながら明日の練習で鍛えるしかないですね。
あと少し、仲間と一緒にガンバです!
2011-04-22 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

”頑張ろう東北!頑張ろう岩手!楽器復活作戦22日目!

2011年04月21日(木)       晴れ        
・4/24(日)「第10回もりすい、スプリングコンサート」まで4日!
・6/26(日)吹奏楽コンクール盛岡地区大会まで66日!

昨日よりも好天気、日中も風が無ければ小春日和で春みたいな感じ。
でも、週末は残念な天気になりそうな予報。
午前中から日が暮れるまで楽器と向き合い、手は油まみれで真っ黒です。
試奏で全ての音階がクリアーできると滅茶苦茶嬉しいです!
そして夜は盛吹連続練習二日目、やや少なめの人数でしたがしっかり練習。楽器の移動もあり短い練習時間。
それでもこつこつの積み重ね、良くても悪くてもまずは“継続は力なり”です!
明日には監督も空路岩手入り、本格練習直前です。練習後会社へ。修理も同じ様に突貫工事、もう直ぐなので最後まで頑張ります。ガンバ!
2011-04-21 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

”頑張ろう東北!頑張ろう岩手!楽器復活作戦21日目!

2011年04月20日(水)       晴れ        
・4/24(日)「第10回もりすい、スプリングコンサート」まで5日!
・6/26(日)吹奏楽コンクール盛岡地区大会まで67日!

朝は久々に冷え込みましたが昼までには小春日和、やっと雪を見ないですむ季節が来たかな?という感じです。
そして今夜から盛吹は恒例の連続練習に突入します。
相変らず、余震は続いておりますが、1日の余震の回数は大分減りましたが、来ると以外に大きなものが多くどきっとしますね。
演奏会の方は無我夢中で構築しており手作りながら、どのようにして気持ちをお聴きにいらっしゃる皆さんに感じて頂けるかが最大の課題ですね。
ここ数日は電話やメールでの寄付の問い合わせや、修理などなど色んな問い合わせがいっきに押し寄せておりますが、私的にはいつもと同じにマイペース、盛吹は盛吹にしか出来ない事を模索しながら独自性を出して行きたいと考えます。あともう少し、ご招待した陸前高田市の高田高校の生徒の皆さんが、ほんの少しでも心が温かく感じて頂ける演奏会にする為に、最後まで頑張ります。
楽器の再生作業もやっと終盤、コツコツ積み重ねて高田高校へ戻って行くのを楽しみにしたいと思います。
自分自身にガンバです!
2011-04-20 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

”頑張ろう東北!頑張ろう岩手!楽器復活作戦20日目!

2011年04月19日(火)       曇り/雨/雪      //        
・4/24(日)「第10回もりすい、スプリングコンサート」まで6日!
・6/26(日)吹奏楽コンクール盛岡地区大会まで68日!

昨日の天気から一変していきなり冬へ逆戻り。そんな中で3名の作業を再び再開。
やっと仕上がる物も出始めましたが洗って天日干ししたケースがいざ楽器を納めようとすると砂や泥が今頃パラパラとでてきます。何度も刷毛や色んな作業してもどんどん出てきます。再び砂と泥との戦いになりました。
週が開けましたが先週の新聞記事の余波での激励メールやお電話など今朝から夜まで頂きました。
世の中はやはり狭いのかな?と思うほどあっという間のことでびっくり。
復活作業以外にも修理が増え始めて確実釜石からのやはり貴重な楽器10本ほど、市内の学校から数本とどんどん増えております。あれもこれもと欲張りながら奮闘しております。

それから本日はニュースもあります。
私の釜吹に時の知り合いが茨城県吹奏楽連盟の大学、職場、一般部会の代表をしております。
その彼より連絡があり5/3大船渡、5/4釜石で茨城県内およそ20団体から約40名で慰問演奏に茨城から行きますとの連絡でした。
まさしく彼らも茨城県は同じ被災地なのですが、彼は北里大学の学生の頃に私と同じ釜吹に在籍しておりどうしても行きたいと引き連れてくるようです。
彼の勇気と茨城県の皆さんに頭が下がる思いです、ありがとうございます。

2011-04-19 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

abebe!

Author:abebe!
   安倍一洋のプロフィ-ル! 

 1958年岩手県釜石市に生まれる。釜石小学校、釜石第一中学校を経て岩手県立釜石北高校へと進む。トロンボーンとの出会いは釜石一中入学と同時に始まる。中学3年間は開けても暮れても吹奏楽だけで顧問の八重樫先生のお蔭で3年間連続東北大会へ。高校では1年生の時より部長を務め顧問の土川先生は3年生の時には担任でもありました。高校卒業後国士舘大学に進学。在学中に監督と出会い現在に至ります。大学在学中は東京都大学吹奏楽連盟の広報部長、指揮者会責任者を務める。大学4年間はコンクールには出場しませんでした。大学卒業後釜石へ帰省と同時に地元の釜石市民吹奏楽団に入団。同級生や先輩、後輩とともに1983-1986年まで4年連続東北大会に出場。釜石市民吹奏楽団では副団長、事務局長を転勤直前まで勤める。1994年に盛岡へ転勤。盛岡吹奏楽団にわらじを脱ぐ事に。 2001年に盛岡吹奏楽団は東北大会に20年振りに出場。2002年より監督に岩手に来ていただく事になりました。この年より監督と盛吹の歴史が開幕しました。盛岡吹奏楽団に入団して以来事務局長、2003年より団長を務める。現在、東北市民バンド協議会副会長、岩手県社会人吹奏楽協議会会長を務めております。また、2007年より岩手県吹奏楽連盟の常任理事をお受け致しました。2018年の東北大会で東北大会への出場回数が23回となりました。そして、2015年の東北大会で3年連続の金賞受賞、盛吹は新たな目標に向けて大きく舵を切る所に差し掛かりつつあるのかと感じた大会となりました。吹奏楽にどっぷり浸かって2018年で47年目になりました。自分でもびっくりするほどの年数になりました。色んな皆さんと出会い、沢山の皆さんの応援を頂き、今後も活動して参ります。益々の応援を宜しくお願い致します。

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード